ご挨拶

近年の医療は高度化・細分化され、専門医療は主に大病院中心に行われています。
しかしながら、高血圧や腎臓病および皮膚疾患は「病」のみならず、患者様の生活の質(Quality of life)に直結する切実な問題であり、「病」と「心」を包括的にマネージメントする能力が要求されます。 これを実現させるためには、コンパクトな「チーム医療」が不可欠であり、当院は、医師・看護師のみならず多職種のメディカルスタッフの専門性を集結し、地域に「心と体に寄り添う医療」を提供することを使命とします。

院長 中野 信行
副院長 中野 敦子