皮膚科

皮膚科

きめ細やかな診療を、患者様へ。

皮膚は体の中で最大の臓器で、古くから「内臓の鏡」と言われてきました。
体の不調が最も表れやすい臓器であり、症状が直接目に見えるため、
気持ちの面での苦痛も多い臓器です。

皮膚疾患は、同じような症状に見えてもその原因や治療法は多彩であり、
治療には高度の専門性が要求されます。
治療にはどのような塗り薬が必要なのか、その塗り方はどうすれば効果的か、
飲み薬による治療が必要か、それとも外科的処置が必要か。

皮膚科専門医として、また、女性としてきめ細やかな診療を心がけます。
診療で分かりにくい点がありましたら、いつでもお尋ねください。

治療対象の病名・症状

  • 皮膚のかゆみ・赤み

  • にきび

  • 皮膚の乾燥・かぶれ

  • 顔や体のしみ

  • 手荒れ

  • 虫刺され

  • 気になるほくろ

  • 頭部のふけ・かゆみ

  • 毛が抜けやすい

  • 口内炎・唇の荒れ

  • やけど

  • 擦り傷・切り傷

  • みずいぼ

  • 巻き爪

  • 水虫

  • 多汗症

  • 金属アレルギー

  • アトピー

医療機器紹介

紫外線治療器(NV-UVB)

治療範囲が広く、実績のある紫外線治療器「J-TRAC」を導入しています。311±2nmという非常に狭い波長域の紫外線を皮膚に照射することで、種々の皮膚病を治療します。

顕微鏡

顕微鏡はOLYMPUS社製を採用しています。皮膚組織の病理診断や皮膚表面にいる病原体を顕微鏡で診断し、根拠に基づいた治療へとつなげます。

液体窒素治療器

当院の液体窒素治療は、綿棒を使いません。痛みが少なく、患部に対してピンポイントの治療が可能な液体窒素スプレー「CryoPro」を用いた安全性の高い治療を行います。

CONTACT

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

求人情報RECRUIT

  • 真面目な医療に誇りを持って、
  • 皆さまをお待ちしています。

充実した環境(勤務体制・教育制度・子育てサポート)
をご用意しております!

詳しくはこちら